フォームに対応する印刷条件を設定する-「LPC Direct フォーム設定」

対象アカウント(※各アカウントの詳細はこちら
開発版

管理者ユーザ
権限

ユーザ版

管理者ユーザ
権限

スーパーユーザ
権限

通常ユーザ
権限

API連携
ライセンス

 

 

LPC Direct フォーム設定」アプリから、フォームの印刷条件の設定方法についてご説明します。

STEP1

LPC Direct フォーム設定」アイコンをダブルクリックし、フォーム設定アプリを起動します。
フォーム設定アプリから[フォーム設定]ボタンをクリックします。

ログイン画面が表示されます。
LinkPrint CLOUDのユーザIDとパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

※LinkPrint CLOUD ユーザ版のアカウントでログインしてください

LPC Direct フォーム印刷条件設定手順②

一度ログインに成功すると、次回からはログイン画面を起動した際の「ユーザID」は自動で入力された状態となります。
ログインに失敗した場合、ユーザIDとパスワードを見直して再入力してください。

STEP2

ログインに成功すると、ログイン画面を閉じてフォーム設定画面へ遷移します。
左側のタブより、設定したいフォームのカテゴリを選択します。

LPC Directフォーム設定画面イメージ

タブを選択すると、該当のフォームがリストボックスへ表示されます。
リストボックスから印刷条件を設定したいフォームを選択すると、右側へ現在の設定が表示されます。

フォームに設定できる印刷条件は以下の通りです。

指定プリンタ

対応するフォームの印刷に使用するプリンタを指定します。

用紙サイズ

対応するフォームの印刷に使用する用紙サイズを指定します。
「既定のサイズを使用」「サイズを指定する」の2種類から選択できます。

既定のサイズを使用 … 用紙サイズのセレクトボックスより、用紙サイズを選択してください。
「指定プリンタ」を変更すると、用紙サイズのセレクトボックスで選択できる内容が選択したプリンタに対応した用紙サイズに自動的に切り替わります。

サイズを指定する … 用紙名と用紙サイズを指定して、プリンタドライバへ登録を行います。
プリンタへの登録が成功した場合、次回からセレクトボックスより選択することが出来るようになります。

※プリンタによっては別アプリケーションからの登録を受け付けていない場合があります。その場合はプリンタドライバからユーザ定義用紙サイズを登録し、プリンタの再取得を行ってください。

トレイ

対応するフォームの印刷に使用するプリンタのトレイを指定します。
「指定プリンタ」を変更すると、選択したプリンタ対応したトレイに自動的に切り替わります。

用紙向き

印刷する際の用紙の向きを縦横いずれかで指定します。
用紙の縦長の向きと横長の向きのどちらを「縦」と定義するかはプリンタよりますので、お使いのプリンタドライバよりご確認ください。

印字位置調整

ページの左上を原点とし、横方向(X)と縦方向(Y)をそれぞれ-30.030.0mmの範囲内で指定します。
印字位置を調整せず、そのまま印刷する場合は両方に0をご入力ください。

ページサイズ処理

「実際のサイズ」「合わせる」の2種類から選択できます。

実際のサイズPDFを用紙のサイズに合わせずに、そのままのサイズで印刷します。
PDFの用紙サイズが印刷する用紙のサイズよりも大きい場合は見切れが発生します。
専用紙に印刷したい場合や、PDFを印刷する用紙のサイズに合わせて拡縮せずそのままのサイズで印刷したい場合はこちらを選択してください。

合わせるPDFを印刷する用紙のサイズに合わせて印刷します。
PDFの用紙サイズが印刷する用紙のサイズよりも小さい場合は、印刷する用紙のサイズに合わせて拡大をします。
PDFの用紙サイズが印刷する用紙のサイズよりも大きい場合は、印刷する用紙のサイズに合わせて縮小をします。
印刷データが見切れないようにしたい場合はこちらを選択してください。

印刷の際に

「一旦止める」「そのまま印刷する」の2種類から選択できます。

一旦止めるLinkPrint CLOUDから該当のフォームのPDFを出力した際に、一時停止ダイアログを表示します。
※一時停止ダイアログについて、詳しくはこちら(印刷の一時停止について)

そのまま印刷するLinkPrint CLOUDから該当のフォームのPDFを出力した際に、一時停止ダイアログを表示せず、設定したプリンタ・用紙サイズ・トレイなどの印刷条件に従って、直接印刷を開始します

STEP3

上記の項目を設定したら、[設定]ボタンをクリックします。

LPC Direct フォーム印刷条件設定手順③

「(フォーム名)の設定を保存しました」というメッセージが表示されます。
以上でフォームの印刷条件の設定は完了です。