利用規約

ティービー株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するクラウドサービス「LinkPrint CLOUD」(以下、「本サービス」といいます。)における利用規約(以下、「本規約」といいます。)を以下の通り定めます。

第1条(規約の適用)

  • 本規約は、本サービスを利用するための契約者登録を当社指定の手続きにより申し込み、当社がこれを承諾した法人又は個人(以下、「契約者」といいます。)及び契約者が本サービスの利用を認めた第三者(以下、「ユーザ」といいます。)に対して適用されます。
  • 契約者およびユーザを以下、「利用者」といいます。

第2条(規約の改定)

  • 本規約は、当社の裁量により、利用者の了解を得ることなく改定されることがあります。この場合の本サービスの利用条件は、改定後の本規約によるものとします。
  • 改定後の規約は、当社が別途定める場合を除いて本サイトに掲載がなされた時点より効力を生じるものとします。

第3条(通知)

当社から利用者への通知は、電子メールまたは本サイトに掲載することにより行うものとします。通知は、当社がメール送信した時点または本サイトへ掲載した時点で効力を生じるものとします。

第4条(本サービスの利用)

  • 本サービスを利用するための契約者登録を当社指定の手続きによって行い、当社がこれを承諾した時点で契約者となり、本規約の条件による本サービスの利用の許可が契約者に有効に付与されるものとします。
  • 利用契約は「年契約」とし、当初の契約期間は、別途の定めがある場合を除き申込日の翌月1日から起算し12か月が経過するまでとします。
  • 契約者は利用プランに定められた利用制限の範囲で、ユーザを登録することができます。ユーザは、契約者の契約期間内に限り、本サービスを利用することができます。また契約者は本サービスにおけるユーザの行為について全ての責任を負うものとします。

第5条(IDおよびパスワード等の管理)

  • 契約者は当社から交付された本サービスの契約者ID、ユーザIDおよびユーザパスワード(以下、「ID等」)を、有償・無償を問わず第三者に譲渡または貸与することはできません。
  • 利用者は自己の責任においてID等を管理、使用するものとします。万一、利用者によるID等の管理または利用が不適切であったことが原因で、利用者に不利益が生じても、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(利用料金の支払)

  • 契約者は本サービスを利用する場合、別途料金表その他オンライン上、電子メールで告知する料金を支払うものとします。
  • 料金の支払いは、当社が別途定める決済方法を利用するものとします。
  • 金融機関に支払う振込手数料その他の費用は、当該契約者の負担とします。
  • 当社は本サービスの利用料金または支払い方法、および料金プランを予告なしに改定することがあります。
  • 各料金プランは、契約終了手続きまたは料金プランの変更を行わない限り、自動的に継続されます。
  • 当社が指定した期日に入金が確認できない場合、当社は利用料金について契約者に督促させていただき、応じない場合は契約終了することができます。

第7条(契約の更新)

  • 利用者は、本規約および当社が定める手続きにより、契約期間終了月の2か月前までに、利用契約の更新をしない旨の申し入れをして契約を終了することができます。申し入れがなされていない場合、自動で契約が更新されるものとします。
  • 本サービスの契約終了の申し入れをした契約者は、契約期間終了をもって本サービスを利用することができなくなるものとし、当該契約者から利用を認められたユーザも同時に本サービスを利用できなくなるものとします。

第8条(契約終了後の処理)

  • 契約終了時に当社に対する債務が残存している場合は、契約者は当該債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対しての全ての債務を支払わなければなりません。
  • 本サービスの契約が終了した場合、当社は利用者から提供を受けたデータ(以下、利用者データといいます。)を契約終了後1か月以内に破棄します。利用者は本サービスの利用が終了する前に、利用者の費用と責任により、利用者が必要とする利用者データを利用者の選択する保存先に移行しなければなりません。当社による利用者データ及び情報の破棄、消去、削除の処置についてユーザは一切異議を申し立てることができないものとします。
  • 契約終了後に再度本サービスの利用を希望する際は、再度契約者登録を行う必要があります。契約者は再度の登録手続後、契約終了前の利用者データが引き継がれないことを予め承諾するものとします。またその他、当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条(本サービス内容の変更及び終了)

  • 当社は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービス及び本サービスの一部機能を追加・変更(以下、「変更等」といいます。)および終了することができるものとします。
  • 当社は第1項による通知後、本サービスを変更等または終了した場合、利用者に対して本サービスの変更等または終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償または補償を免れるものとします。

第10条(禁止事項)

利用者が以下のいずれかの行為を行った場合、当社の裁量により当該利用者を退会させることがあります。

  • 本規約に違反した場合
  • 契約者登録の内容に虚偽がある場合
  • 登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
  • 第三者になりすまして契約者登録を行った場合
  • 通常の範囲でのWebブラウザによる使用以外で特殊なアクセスを行った場合
  • 本サービスのシステムに負荷をかける行為
  • 不正アクセスやクラッキングに相当する行為
  • 当社もしくは他社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  • 利用者が差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分、その他公権力の処分を受け、または整理、会社更生手続きの開始、破産もしくは競売を申し立てられ、または自ら、整理、会社更生手続きの開始もしくは破産申立をしたとき
  • 法令に触れる行為
  • 犯罪に関わる行為
  • その他公序良俗に反する行為
  • 反社会的勢力の構成員またはその関係者である場合
  • その他、当社が利用者として不適切と判断した場合

利用者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的または間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償しなければなりません。

第11条(本サービス提供の中断)

当社は、次の各号のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの運営を中断することがあります。

  • 本サービスまたは関連設備の保守を定期的または緊急に行うとき
  • 本本サービスで利用する通信回線、電力等の提供が中断されたとき
  • 火災、停電、地震、台風、洪水、津波等の天災や疫病の発生等、当社が支配できない事情(当社が利用しているサーバーで生じた事情を含みます。)によりやむを得ず本サービスの運営ができないとき
  • その他、運用上または技術上当社が必要と判断したとき

第12条(免責事項)

  • 当社は本サービスの提供にあたり、本サービスの欠陥や停止および終了、情報の削除および変更、並びにそれらが原因で発生した利用者または第三者への損害に対し、故意または重過失に起因する場合を除き一切の責任を負いません。
  • 当社は、本サービスを監視する義務を負いません。本サービスを利用したことにより発生した、利用者または第三者への損害に対し、故意または重過失に起因する場合を除き一切の責任を負いません。
  • 当社は、利用者が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。

第13条(損害賠償)

本規約の履行に際し、当社の故意または重過失により当社が利用者に対する損害賠償義務を負う場合、当社は利用者に現実に生じた通常損害(直接損害に限ります。)に対して、利用者が過去1年間に当社に支払った利用代金の総額を限度額として責任を負うものとします。 当社は当社の予見の有無を問わず、逸失利益、間接損害や特別の事情により生じた損害については、利用者に対する賠償責任を負わないものとします 。

第14条(データの保存と利用)

  • 利用者は、当社が利用者データを当社または当社提携先事業者の管理するサーバ上に保存することを承諾するものとします。
  • 当社が利用者に本サービスを提供するにあたり、第三者に対し利用者データのうち、当社から本サービスに関する業務の委託を受けたものが当該業務を遂行するために必要な情報を提供することに予め合意するものとします。

第15条(個人情報の保護)

本サービスを利用する上で当社は個人情報を適切に管理し、関連法令を遵守します。詳細についてはプライバシーポリシーを参照ください。

第16条(秘密保持)

当社は、利用者より開示または提供された秘密情報を第三者に開示もしくは漏洩しないものとします。ただし、その情報が次の各号のいずれかに該当する場合についてはこの限りではありません。

  • 開示されたときに既に自ら所持していた情報
  • 開示を受けた際に公知であった情報。
  • 開示を受けた後に当社の責に帰すべからざる事由により公知となった情報
  • 第三者から秘密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報
  • 官公署から開示を要求された情報

第17条(合意管轄等)

本規約および本サービスに関連または起因して生じた、利用者と当社の間の紛争については、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条(協議解決)

本規約に定めがない事項または本規約の解釈について疑義が生じた場合、利用者および当社は、誠意をもって協議のうえ、解決にあたるものとします。

第19条(附則)

2019年7月1日制定・施行
2020年7月3日改訂