図形オブジェクト

対象アカウント(※各アカウントの詳細はこちら
開発版

管理者ユーザ
権限

ユーザ版

管理者ユーザ
権限

スーパーユーザ
権限

通常ユーザ
権限

API連携
ライセンス

 

 

帳票画面(設計モード)から、新規で直線・矩形・角丸矩形・楕円の4種類の図形を挿入することができます。

STEP1

帳票画面(設計モード)左側にある、[図形ツール]ボタンをクリックします。

図形ツール

STEP2

[図形ツール]ボタンに格納されている、[直線][矩形][角丸矩形][楕円]から、挿入したい図形のボタンをクリックします。

STEP3

選んだ図形により操作は異なりますが、図形のオブジェクトを挿入します。

<[直線]の場合>
編集エリア上で十字カーソルに変わっていることを確認したら、直線を引きたい方向へドラッグします。

<[矩形]・[角丸矩形]・[楕円]の場合>
自動で用紙サイズ(または面サイズ)の中央に新しい図形オブジェクトが挿入されます。

STEP4

帳票画面(設計モード)右側に表示されるプロパティ欄から、プロパティ設定が行えます。
※[直線]の場合、「背景」タブは表示されません